『人生を変えるマインドレコーディング』要約・感想まとめ

人生を変えるマインドレコーディング BOOKS
この記事は約5分で読めます。

  • ブログを始めて3か月、最近やる気がなくなってきて停滞気味・・・
  • 何をするにも長続きしない・・・

これから紹介する本書は、こんな悩みを解決します。

本書を読んでほしい人は、次のような人です。

  • 日々何となく生きている人
  • ブログを始めた理由がぼやけてきた人
  • 人生を変えたい人

読めば何もかも解決!とは残念ながらいきません。必ず実践が必要です。

でも実践すれば、人生を変えるヒントが見つかります。ネットに氾濫するさまざまな情報に惑わされなくなりますよ。

それではいきましょう。

スポンサーリンク

『人生を変えるマインドレコーディング』の基本情報

  • 書名…『人生を変えるマインドレコーディング』
  • 著者…佐々木 誠
  • 出版月…2019年8月
  • 出版社…扶桑社
  • 価格…本体1,400円+税
スポンサーリンク

『人生を変えるマインドレコーディング』の要約

troube
要約

人生を変えるには信念が必要

「こうすればうまくいく」みたいな理屈を知っているだけでは、うまくいきません。行動しなければ何も起きません。仮に行動できたとしても長続きしません。

自分を動かすのは理屈ではなく信念です。

信念とは自分だけの理由です。自分が心揺さぶられた特定の体験からその理由は見つかります。特定の体験を思い出すことが重要なのです。

信念を見つけると、行動が変わります。行動が変わると、人生が変わります。

本書では、自分自身の体験を思い出し、信念を見つけるための方法を教えてくれます。

それが「マインドレコーディング」です。

マインドレコーディング

マインドレコーディングの手順を紹介します。

マインドレコーディングの手順
  • ①テーマを決める
  • ②ヒントを集める
  • ③エピソードを思い出す
  • ④フレーズを作る
  • ⑤アウトプットを話す

①テーマを決める

自分は何に悩み、何を望んでいるのか、書き留める

悩みと望みは表裏一体です。悩みと望みの両方を結んでいるものがあなたが取り組むべきテーマです。

②ヒントを集める

いつ、だれの、どんな、言動が気になったか書き留める

テーマが決まったら、たまたま目に留まった情報や偶然耳に入ってきたもの、何でもメモしていきましょう。

③エピソードを思い出す

いつ、どこで、誰と、どんな経験をして、心を揺さぶられたのか書き留める

ヒントを集めていると、過去の体験を思い出すことがあります。その体験がエピソードになります。

何を思い出すか、何を覚えているかで人生は決まります。

④フレーズを作る

エピソードからどんな言葉が浮かんできたか書き留める

エピソードを思い出しても言葉を与えなければ信念にはなりません。

⑤アウトプットを話す

信念を持つとは信念について人に話すということです。人に共感されて始めて人は変わります。

共感を得られれば、選んだテーマは完了です。次は別のテーマを探します。

信念を見つけるヒント

信念をみつけろと言われても・・・という人へ、ヒントも提示されています。

  • 「自分がない」状態を解消する
  • 自分の個性を見つける
  • 悲しみによる心の呪縛を解く
  • 強い信念=志を仕事にする

詳細は本書を手に取って確認してください。

スポンサーリンク

『人生を変えるマインドレコーディング』 をを読むべき人

本書を読むべき人
本書を読むべき人

本書をおすすめするのは次のような人です。

  • 日々何となく生きている人
  • ブログを始めた理由がぼやけてきた人
  • 人生を変えたい人
スポンサーリンク

『人生を変えるマインドレコーディング』 を読むべき理由

 『人生を変えるマインドレコーディング』 を読むべき理由
『人生を変えるマインドレコーディング』 を読むべき理由

世の中にはさまざまな情報があります。「こうすればうまくいく」「だれでもカンタンに~」とか理屈がたくさんあふれていますよね。

情報を見て知ったつもりになって、何も行動しないでいませんか。

行動に移してもいつの間にかやめてしまったりしていませんか。

本書を読んでマインドレコーディングを実践すれば、信念が見つかります。

信念が見つかれば、行動する理由が見つかり、行動が変わります。

行動が変われば人生が変わります。

スポンサーリンク

オススメの関連本

ここからは、本書に関連しておすすめの書籍をいくつかご紹介します。

『メモの魔力』

「マインドレコーディング」というタイトルどおり、メモをしましょうという内容です。

頭の中に考えがあって書く、というより、書いていると次から次へと考えが出てきて頭の整理されるものです。

スマホアプリでも良いと思いますが、手書きをおすすめします。

メモの取り方といえば、この本一択ですね。モレスキンのノートも合わせて買いましょう。メモのし甲斐がありますよ。

『幸服論』

本書に出ている実話のうち、「ファッション」の人は、MBさん(@MBKnowerMag)です。

MBさんは単なるファッショブロガーではありません。というか、どの肩書も当てはまりません。地方の一ショップ店員から成功されている方です。

ファッションはもちろん、ビジネス、人生など多様な情報を発信されています。

気になる人はこちらも読んでみてください。

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました